« 朝日新聞の姿勢を象徴する9/17社説 | トップページ | 「純情きらり」とセカチュウ »

御用(誤用)言語学者の造語解題①

既得権益
新自由主義的「構造改革」推進用の造語。すがりつく醜い者という雰囲気を醸し出し、古い自民党のイメージともだぶらせているが、国民の安全や弱者への配慮などのために積み上げられてきた仕組みを厄介者として弱肉強食の市場にさらす効果をもつ。

自虐史観
自虐的という生理的嫌悪感を持たせる用語を用いて、310万の日本国民と2000万とも言われるアジアの人々の犠牲をはらった、戦後日本のよってたつ原点としての認識にたいして着せようとたくらむ破壊的(テロ)造語。

美しい国(へ)
安倍晋三氏の政治パンフレットの名称。「自虐史観」と対比させたイメージを作り出すとともに、国家主義的な「誇り」の意識を教育への統制によって植え付けようとする政権の重点政策を意識したスローガンともなっている。

|

« 朝日新聞の姿勢を象徴する9/17社説 | トップページ | 「純情きらり」とセカチュウ »

御用(誤用)言語学者の造語解題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1291435/32179698

この記事へのトラックバック一覧です: 御用(誤用)言語学者の造語解題①:

« 朝日新聞の姿勢を象徴する9/17社説 | トップページ | 「純情きらり」とセカチュウ »